沼津 酒・ながしま NUMAZU SAKE・NAGAHIMA

全国地酒、本格焼酎、泡盛、梅酒 沼津 酒・ながしま

営業時間

HOME >  新着情報 > 昔ながらの槽搾りで日本酒を醸す酒蔵の酒(*^-^*)

昔ながらの槽搾りで日本酒を醸す酒蔵の酒(*^-^*)

今日もいい天気の沼津です☀

先ほど新潟の蔵元さんとお話をしたら、

「今日も降ってますよ~⛄」とのこと。

日本って広いですね((+_+))

寒冷前線が日本海沿いを覆っているらしいです。

今日明日また大雪の心配が・・・

大変な状況ですが、被害がないことを祈っています。

いろんな行事や催し物の中止が続いていますが、

ここ静岡県東部でも、来月から開催予定だった

春の一大行事『伊豆の河津さくら祭り🌸』の中止が発表されました。

しかたがない判断ですが、残念無念・・・(@_@。

河津さくらが咲き始めると、春が来たな~と思う静岡県民。

その上、このお祭りでの経済効果もなかなかの額なので、

観光業はじめいろいろなところに影響がでてきてしまいそう・・😢

今年は中止ですが、来年は笑顔で開催できるように願っています。

少しづつ現実味を帯びてきたワクチン接種に期待大!です🥺

皆さん、マスク、手洗いうがいを徹底して、ご自身の身を大切に。

さて、今日はこのお酒をご紹介!

福井県永平寺町田辺酒造の越前岬シュタルクカイザー火入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田辺酒造の最大の特徴は、

今も昔ながらの槽搾りで日本酒を醸していること!

槽搾りとは、木などで造られた長細い酒槽に、

麹を入れた酒袋を何層にも重ね押蓋をして、

上から圧をかけて搾る、古来よりの原始的のしぼり方。

(今は、ヤブタ式という自動圧ろ過機が主流)

なので、味わいも幅も深みのある仕上がりになるんですよ( *´艸`)

そしてこのラベル。

・・・?日本酒らしくないラベル・・とだれもが言います、はい。

でもかっこいいですよね。なにやら専務さんの趣味とか・・・(‘ω’)

そしてこのお酒シュタルクカイザーは、日本酒度+10の辛口酒。

でもただ辛いだけじゃなく、キレのある食中酒に重きをおいた酒質に仕上げています。

さらっとし過ぎず、味わいもあるので、

お肉料理にもあう日本酒です。

この時期なら、ぬる燗でもいいですよ(^^♪

1.8Lのみ ¥2,970-(税込)

 

 

 

 

 

 

TEL 055-962-5738

平日 9:00~19:00

日祝 12:00~18:00

定休日 月曜日

営業日カレンダー

直営居酒屋鳥やき 作右衞門

酒・ながしま直営居酒屋 鳥やき 作右衞門

たまブログ