沼津 酒・ながしま NUMAZU SAKE・NAGAHIMA

全国地酒、本格焼酎、泡盛、梅酒 沼津 酒・ながしま

営業時間

HOME >  新着情報 > ~今こそご自宅で楽しむお酒~PART㉗

~今こそご自宅で楽しむお酒~PART㉗

今日は、昨日とうって変わって、少々肌寒い雨がパラパラしている沼津です。

昨夜から今日にかけて、

我が静岡県は少々トンネルの明かりが見えてきたような。

規制はありますが、飲酒業などはコロナ対策を行いながら、

新しい生活様式に準じての営業が可能になりそうです。

まだまだ心配なことも多々ありますが、なんとか動きがとれるようになるのかな。

東京などの飲酒店さんを思うと、本当に心が痛みます(;_;)

がんばってくださいね!

そして、私たちは一足早く、改めて感謝を忘れずにお仕事をさせていただきたいと思います。

当店直営居酒屋鳥焼き作右衛門は、

5/9(土)までテイクアウトのみ対応

5/10(日)・11日(月)休業

5/12(火)より、コロナ対策万全のもと通常営業いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

さて、また来週からがんばるぞ!という本日は、こちらをご紹介(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川県白山市菊姫の鶴の里です!

このお酒のこだわりは、造りはもちろんですが

原料米となる酒米にあります。

酒米は、兵庫県吉川町のAAA(トリプルA)山田錦100%使用。

皆さん、山田錦という酒米の名前は一度は聞いたことがありますよね?

酒米の王様といわれています。

しかし、全国どこでも山田錦は栽培されています。

山田錦にもランクがあり、兵庫県吉川町で収穫される山田錦は、

日本のトップクラスの酒米とされます。

なぜ吉川町の山田錦が?と思わるれ方、その理由は色々あります。

まず、歳月をかけて蓄積された土壌のよさ、太陽の日照時間、

昼夜の温度差、その他諸々。そして、吉川町のお百姓さんたちの情熱!

今でこそ酒米も日本酒を選ぶ要素の一つになりましたが、

30年以上前はまだそれほど注目されていませんでした。

そんな中、菊姫の社長が足しげく吉川町に通いつめ、

この最高の酒米で醸す日本酒を世に出しました!

ちなみに、精米も自社で行うこだわりようです・・・(自社精米は少ないです、はい)

このお酒はとにかく米の旨み、味わい、深みをダイレクトに楽しませてくれます。

冷・お燗でももちろんですが、

私のおすすめは常温!!

常温でこれだけ『旨い!!』って唸る日本酒は、

私の酒人生上、この菊姫鶴の里以上にはまだ出会えていません!マジで!(^_-)-☆

あ~、まだお昼過ぎなのに口の中が・・・や、やばい。

東京新橋にある菊姫直営の酒亭菊姫さんも、ず~っとお休みです。

早く営業開始していただいて、おかみさんの笑顔と美味しいお料理と菊姫を楽しみたいものです。

1.8L¥4,410-(税込)

 

~インスタはじめました(‘◇’)ゞ~

酒・ながしま → sake_nagashima

鳥焼き作右衛門 → saku_emon

 

【営業時間短縮のお知らせ】

当面の間、下記の営業時間となります。

よろしくお願いいたします。

平  日  AM10:00~PM18:00

日・祝日  PM12:00~PM18:00

定休日   毎週月曜日

TEL 055-962-5738

平日 9:00~19:00

日祝 12:00~18:00

定休日 月曜日

営業日カレンダー

直営居酒屋鳥やき 作右衞門

酒・ながしま直営居酒屋 鳥やき 作右衞門

たまブログ

2020年11月29日
うまっ!😍😍

2020年08月09日
お隣の町富士市の梨(///∇///)

2020年06月11日
有名人・・・

もっと見る